CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
中島敦「山月記伝説」の真実 (文春新書)
中島敦「山月記伝説」の真実 (文春新書) (JUGEMレビュー »)
島内 景二
この本を読んで、さらに『山月記』が好きになりました。
RECOMMEND
李陵・山月記 (新潮文庫)
李陵・山月記 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
中島 敦
『山月記』は、自分自身が調子に乗っているときに、戒めとして読みます。
RECOMMEND
漱石書簡集 (岩波文庫)
漱石書簡集 (岩波文庫) (JUGEMレビュー »)
夏目 漱石
この書簡集を読むと、漱石が人間味にあふれる人であったことがわかります。
RECOMMEND
花過ぎ―井上靖覚え書
花過ぎ―井上靖覚え書 (JUGEMレビュー »)
白神 喜美子
いろいろな愛の「かたち」があります。
読んでいる途中で3回泣きました。
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
Do you have the time?
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
佐藤史郎(大阪国際大学准教授)のブログです。
<< 新年度のスタート | main | ミスター・バトラー >>
2013年度ゼミの懇親会
0
    先週、同じ学部の村田ゼミと合同で懇親会をしました。会場は学校から少し離れたインド料理店。とてもおいしかったです。

     
    幹事を担当してくれたHくんのおかげで、みんなで楽しく時間をすごすことができました。

    前列左に座っておられるのが村田先生(日本美術史専攻)、真ん中は学生から大人気の桶谷先生(応用情報学専攻)、その右がさとうしろうです。

    それにしても、懇親会での学生さんはかなり元気です。テンションの高さに負けます。自分自身も大学生のときは、あんなにテンションが高かったのだろうか!?おそらく、そうだとは思いますが、現役大学生との歳の差を強く感じた日となりました。

    よく考えれば、自分自身が大学生だったのは、四捨五入すれば、約20年前のこと……。時の流れは残酷です。
    | 教育のこと | 16:06 | - | - | - |