CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
中島敦「山月記伝説」の真実 (文春新書)
中島敦「山月記伝説」の真実 (文春新書) (JUGEMレビュー »)
島内 景二
この本を読んで、さらに『山月記』が好きになりました。
RECOMMEND
李陵・山月記 (新潮文庫)
李陵・山月記 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
中島 敦
『山月記』は、自分自身が調子に乗っているときに、戒めとして読みます。
RECOMMEND
漱石書簡集 (岩波文庫)
漱石書簡集 (岩波文庫) (JUGEMレビュー »)
夏目 漱石
この書簡集を読むと、漱石が人間味にあふれる人であったことがわかります。
RECOMMEND
花過ぎ―井上靖覚え書
花過ぎ―井上靖覚え書 (JUGEMレビュー »)
白神 喜美子
いろいろな愛の「かたち」があります。
読んでいる途中で3回泣きました。
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
Do you have the time?
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
佐藤史郎(大阪国際大学准教授)のブログです。
ベトナムとポテマヨ
0
    みなさま、お久しぶりです。さとうしろうです。約5か月ぶりにブログに登場しました。

    この5カ月のあいだ、研究については、論文を書いたり、研究報告をしたり、コメンテータをしたり、研究助成金を提出したりと、ボチボチです。

    教育に関しては、講義やテスト採点はもちろんのこと、8月に12日間、学生7名と事務方(通称:かっちゃん、俗称:かつの)と一緒にベトナムへ訪れました。これは夏季の海外研修のプログラムの1つです。そのほか、カンボジア、タイ、シンガポール、ドバイなどを訪れるプログラムもあります。



    ハロン湾にて
     
    教育に関しては、もう1つ、楽しいイベントがありました。ゼミの4回生が優花祭(大学祭)で出した模擬店です。ポテマヨを販売いたしました。



    ポテマヨ。150円です。美味です。

    そして、模擬店が少しでも目立つように、シラクラスのオリジナルTシャツを作って、みんなで着ました。デザインはNさんによるもので、大好評でした。



    模擬店の前で記念撮影。


     


    左から、はいごうくん(学生)、かっちゃん(職員)、さとうしろう(教員)、こうへいくん(学生)
     
    学生さんのおかげで、楽しい思い出ができました。感謝です。しかし、4回生のゼミ生のみなさん、卒業論文はしっかりとがんばってください。
    | 教育のこと | 00:45 | - | - | - |
    2014年度佐藤ゼミ始動!
    0
      みなさま、お久しぶりです。ブログは約4か月ぶりです。学生たちからのブーイングを受けて、ブログを更新することにいたしました。

      最近、大学関係者の方が、僕が所属する学部の全教員のイラストを作成してくださりました。僕のイラストは以下のとおりです。
      イラストをみた学生や教職員の方たちからは、めっちゃ似てる、と大爆笑もんでした。
       

      さとうしろう

      ぷぷぷっ、めっちゃ似ています。寝癖か何かわからない微妙な髪型、目が半分眠っているところなど、かなり似ていると思います。イラストを描いてくださった方には感謝です。

      さて、先週、佐藤ゼミ三回生(と四回生の一部と他ゼミの学生)で、2014年度初の懇親会を行いました。幹事を務めてくれたTくん、ありがとうございました。

      三回生たちは爽やかな学生が多いです。
       

      Hくんに絡まれるさとうしろう。

      ゼミ生のみなさん、素敵な大学生活を送ってください。応援しています。四回生のみなさんは、7月中旬に卒業論文の中間発表があります。学問を楽しんでいただければと思います。
      | 教育のこと | 00:47 | - | - | - |
      広島へのゼミ旅行
      0
        今回も数カ月ぶりのブログ更新です。

        さて、9月中旬に、広島に行って参りました。1泊2日の3回生のゼミ旅行です。自分自身のゼミ生と一緒に広島へ訪れるのは、これが初めてです。

        昼ごはんには、当然のことながら、広島風の「お好み焼き」を食べました。そして、平和記念公園のなかをゆっくりと歩いた後、平和記念資料館を訪れました。

         

        平和記念資料館では、被爆体験のお話を約1時間、被爆者の方から直接お伺いすることができました。

        現在、核兵器の非人道性を語ることが、国際政治という舞台において、どのような意義と問題点をもっているのか、その原稿を書いています(2014年2月刊行予定)。それゆえ、被爆体験の講話に参加できたことは、大変貴重な機会となりました。

        夜は、これまた当然のことながら、佐藤ゼミ恒例の「宴会」です。


        この写真からもおわかりいただけるように、楽しく時間を過ごすことができました。幹事を務めてくれたTさん、本当にお疲れさまでした。

        なお、来年のゼミ旅行は、3回生と4回生が合同で、沖縄を2泊3日で訪れる予定です。
        | 教育のこと | 21:41 | - | - | - |